ニュース

お知らせ
2019.10.18

キネマ旬報×映画24区「映画教養講座」が新しくスタートします!

『キネマ旬報』創刊100周年を迎えたキネマ旬報社と映画24区がタッグをくみ、新しく映画人の教養講座をスタートさせます!
映画俳優を目指す方ばかりでなく、映画に関わるすべての方にとっても大変興味深い内容となっております。
ゲスト・講座内容は毎回異なりますのでお楽しみに!
お申し込みは先着順となりますので、以下の申込フォームからお待ちしております。

◆【キネマ旬報×映画24区】映画教養講座について◆
http://eiga24ku-training.jp/menu/input_1911.html

◆お申し込みはこちらから◆
こちらのフォームから必要事項をご入力の上、お申し込み下さい。
http://eiga24ku-training.jp/entry2/

————————————–
★「信頼される映画俳優の7つの条件」★
日程:11月8日(金)
時間:19:30~21:00
登壇者:金原由佳さん(映画ジャーナリスト) 
25年にわたり、1000人以上の映画俳優のインタビューをしてきた映画ジャーナリストが、映画監督やプロデューサーに信頼される映画俳優たちが当たり前にしていることや、彼らに共通する条件を語ります。俳優をこれから目指す人、すでに活躍している人、そしてマネージメントサイドにとっても、いますぐ出来るヒントがいっぱいの実践講座です。

◎金原由佳さん (きんばら・ゆか)
関西学院大学卒業。著書に映画における少女と暴力性を考察した『ブロークン・ガール 美しくこわすガールたち』(フィルムアート社)、共著に『伝説の映画美術監督たち×種田陽平』(スペースシャワーネットワーク)など。俳優のインタビュー集『アクターズ・ファイル』(キネマ旬報社)で、浅野忠信、妻夫木聡、永瀬正敏などのロングインタビューを担当。現在、朝日新聞のほか、『母の友』(福音館書店)、『ミセス』(文化出版局)で映画欄を執筆。

————————————–

★「映画俳優が、社会を知らないといけない理由」★
日程:11月29日(金)
時間:19:30~21:00
登壇者:松崎健夫さん(映画評論家) 
映画雑誌、テレビ、映画番組司会などで活躍する映画評論家が、俳優がなぜ社会に敏感でなければならないかを、アカデミー賞の歴史と近年の受賞作を解説しながら解き明かします。映画検定1級合格者としての博覧強記を駆使して、本物の俳優の本質を突く講座。今年の話題作「ジョーカー」を劇場で鑑賞後にぜひ。

◎松崎健夫さん (まつざき・たけお)
東京藝術大学大学院映像研究科映画専攻修了。テレビ・映画の撮影現場を経て現職。『ぷらすと』『japanぐる〜ヴ』などテレビ・ラジオ・ネット配信番組に出演中。『キネマ旬報』『ELLE』『FINDERS』などの雑誌や、劇場パンフレットに多数寄稿。田辺・弁慶映画祭、京都国際映画祭クリエイターズ・ファクトリー部門の審査員なども務めている。共著に『現代映画用語事典』(キネマ旬報社)ほか。

————————————–

【講座概要】
対象:年齢不問。俳優・脚本家・演出家・評論家・プロデューサー・俳優のマネージャーなど、どなたでも参加可
日程:11月8日(金)19:30~21:00 金原由佳さん(映画ジャーナリスト)
   11月29日(金)19:30~21:00 松崎健夫さん(映画評論家)
定員:50名
受講料:各1,500円(税込) [会員価格] 1,200円(税込)

【お申し込み方法】
こちらのフォームから必要事項をご入力の上、お申し込み下さい。
http://eiga24ku-training.jp/entry2/

皆さまのご参加をお待ちしております!

▼お問合せ先▼
映画24区トレーニング 運営事務局
お電話:03-3497-8824
メール:info@eiga24ku-training.jp

ニュース一覧へ戻る

  • お申し込み
  • 資料請求
  • オンライン説明会
  • お問い合わせ
  • よくあるご質問
  • アクセス