映画24区トレーニング

俳優・脚本家・監督・プロデューサー
映画と出会う人々の学びの場「映画24区トレーニング」Since 2009

03-3497-882403-3497-8824
(平日:10-17時)

トレーニングメニュー

俳優特別クラス

受付:
募集中
開催:
講座(2日間)
演じる

この講座を申し込む

概要 [矢崎仁司監督]

『風たちの午後』『三月のライオン』『ストロベリーショートケイクス』『スイートリトルライズ』『太陽の坐る場所』など、独特な世界観をもつ作品を手掛けてきた矢崎仁司。2015年に発表した、キスをテーマにしたオムニバス集『××× KISS KISS KISS』のシリーズプロジェクトを視野に、『1+1=11(イチタスイチハイチイチ)』『風たち午後(デジタルリマスター版)』を手掛けた映画24区と、今後活躍できる俳優の育成・発掘に乗り出します。

【矢崎仁司監督 コメント】
ワークショップの講師とか頼まれると時々引き受けますけど。本当はどうも心苦しい。何故かと言えば、演技力を伸ばしたいと集まる皆さんに、私は何もできない。私は映画監督です。演出家ではない。だから、皆さんの中から、何かを引き出す能力などありません。私が見た位置から、感情表現の嘘を指摘するだけです。実際の撮影現場でも「もう一回お願いします」くらいしか言いません。だけど、あらかじめこういう前口上を述べた上で、今回のワークショップをやりたいと思ったのは、映画は「出会い」で生まれるものだと思っているからです。映画監督として講師をさせて頂きます。どうかよろしくお願いします。素敵な出会いに期待して。(映画監督 矢崎仁司)

矢崎仁司監督

日程

2020年4月

俳優特別クラス 矢崎仁司
〇開催中止

この講座を申し込む

講座概要

対 象
俳優を志す方/事務所所属・無所属は不問/心身ともに健康な方
スキル認定済 年齢不問
スキル認定未済 13歳~49歳 (25歳以上は演技経験必須)
受講基準
スキル認定済 B以上
スキル認定未済 書類選考
※スキル認定とは?
※2020年4月以降はスキル認定済でないと受講できなくなります。
講 師
4月:矢崎仁司(映画監督)
日 程
調整中
受講料

20,000円(税別) [会員価格]18,000円(税別)

俳優の教科書

映画24区トレーニングの指導方針を深くご理解いただくために、授業参加者の方には弊社書籍『俳優の教科書/1,800円(税別)』の購入・購読を必須とさせていただいて おります。ご理解の程、よろしくお願いします(お持ちの方は不要です)。

定 員
20名
締 切
調整中

監督のプロフィール

矢崎仁司

矢崎仁司(やざき・ひとし)

××× KISS KISS KISS

山梨県出身。日本大学芸術学部映画学科在学中に、『風たちの午後』(80)で監督デビュー。2作目の『三月のライオン』(92)はベルリン国際映画祭ほか世界各国の映画祭で上映され、ベルギー王室主催ルイス・ブニュエルの「黄金時代」賞を受賞するなど、国際的に高い評価を得た。95年、文化庁芸術家海外研修員として渡英し、ロンドンを舞台にした『花を摘む少女 虫を殺す少女』を監督。

そのほか監督作品に、『ストロベリーショートケイクス』(06)、『スイートリトルライズ』(10)、『不倫純愛』(11)、『1+1=11』(12)、『太陽の坐る場所』(14)、『××× KISS KISS KISS』(15)、『無伴奏』(16)『スティルライフオブメモリーズ』(18)『風たちの午後デジタルリマスター版』(19)などがある。最新作『さくら』が2020年公開予定。

この講座を申し込む

  • お申し込み
  • 資料請求
  • 授業見学・説明会
  • お問い合わせ
  • よくあるご質問
  • アクセス